雨の日ライディングで絶対にやってはいけない3つの事

この季節、天気が安定せずに突然の雨に見舞われる事が有りますよね。

濡れた路面を見るだけで「滑るんじゃないか・・?」と緊張してしまいますが

やはり緊張状態というのが一番よくありません。

ウェットコンディションでの注意点をいくつか綴りますので

知る事で心構えをし、リラックスライディングで安全に

走りましょう

続きを読む

バイクで転倒する時の様々なパターン

15歳から乗っている私のバイク歴は既に30年を過ぎ

そのほとんどがサーキットの走行ですが、

同時に沢山の転倒もしています。

恐らくこのブログを見ているあなたよりも多くの経験していると思うので

私がどういう状態で転倒してしまったかをお伝えすることで

あなたの今後のライディングに役立てて頂ければと思います。

サーキットですのでスピードとバンク角は公道とは差がありますが

転ぶ原因は共通していますので自分に置き換えながらお読みください。

続きを読む

中古でバイクを購入したら確認したい5つの事

バイクを購入するとき、様々な事情で中古車を選択する事があるかと思いますが

ほぼノーマルと同じ状態のバイクは少ないですよね。

縁あって手に入れたバイクですし、買った状態からそのまま乗っている人も沢山いらっしゃいますが

たまに「あきらかにオカシイ」バイクに遭遇するときがあります。

先日のスクールではこんなことが有りました。

続きを読む

苦手な右コーナーを克服するには

左コーナーはリラックスして走れても

右コーナーが苦手だという方は非常に多いです。

(ちなみにワタクシも・・・)

公道での条件付きではなく、純粋にコーナリングだけの話をします。

続きを読む

逆操舵(逆ハンドル)を倒しこみのきっかけとして採用するか否か?

ひとことで言うと

「初心者は止めときなさい」です。

なぜなら、このテクニックを使用するには、その後に起こる急激なバンキングに対するバンク角のコントロールその他が必須になるからです。

とはいえ、無意識にそうしているライダーも多いですし、直進しているバイクを寝かすには逆操舵を充てる方が理に適っています。

ではなぜ「やめとけ」なんでしょうか?

続きを読む